就寝5分前に少し話きいてよ。

コチラは関西で活動中のギタリストが就寝前のグダグダ感をもってお送りしております。

ギターカスタム日記Vol.03

前回のギターカスタム日記Vol.02(続)

ピックアップ交換後の音チェック中
トグルスイッチの効きが悪いことが発覚!

切り替えをすると、音が鳴らないのは怖いですね。
安心して演奏するためにもスイッチ換えましょ。

あ、ついでにアッセンブリー全部換えます。

-------------------------------------------------

いつもここから、弦を外しました。

f:id:Green_aji:20170627033508j:plain



ピックガードも外してパーツをとっちゃいます。

 

f:id:Green_aji:20170627033914j:plain

とれた!


今回用意したパーツ

・ポッド

 Custom CTS A300kΩ

f:id:Green_aji:20170627034043j:plain



現在は500kΩがのってて、P-90の場合大体300kあたりがマッチですかね。
500kでもいいのですが無駄な音の圧がありそこの改善も期待してます。
ボリュームもAカーブで。

・ジャック

 Switchcraft モノラル

f:id:Green_aji:20170627034209j:plain



有名ですね、説明不要かと。丈夫です。

・トグルスイッチ

 Switchcraft on-on-on トグルスイッチ

f:id:Green_aji:20170627034259j:plain

今回の主役。
作りがそれはもうシンプルなので安メーカーものはすぐ壊れそう。
これも安定のスイッチクラフト。

・配線ケーブル

 Belden 8503

f:id:Green_aji:20170627034403j:plain

こちらもギター配線材としてはベタ中のベタですかね。
値段音質耐久がバランスいい。

黒白でホット・コールドがわかりやすいように。


実はビンテージワイヤーも同時に買いましたが今回は使いません。
それはまた今後に。

キャパシタ

 Sprague VitaminQ 0.03μF

f:id:Green_aji:20170627034542j:plain


これは、、、やってしまいました。
現行のものでいいやと思ってましたが
色んな記事を見るうちにビンテージ買ってました。
一応、未使用品です。
値もP-90に合わせてあります。

--------------------------------------------------------------

 

それではマウントしていきます。

一般的な1vol、1toneの配線です。

f:id:Green_aji:20170627035856j:plain

まず固定してピックアップを接続しています。

(正しい順番とかは知りません。あしからず)

 

そうこうしてる内に配線終わりました。

f:id:Green_aji:20170627040008j:plain

今回は特にトラブルとかなさげです。

こう見るとキャパシターでかいですね。

この時本体とのアース線つなぎ忘れないように注意。

 

さて、外観です。

f:id:Green_aji:20170627040311j:plain

見えてるパーツ類が新しくなってスッキリとしてます。

---------------------------------------------------------------

 

さて、結果ですが

ピックアップ出力…

かなりおさまりが良くなり、弾いていて違和感や不満が消えました!

 

スイッチ…

切り替えてもちゃんと出ています!ノイズも減った。

 

キャパシター…

これが原因なのかわかりませんが、TONEを絞ったときの音が

甘くなったような印象です。

 

ポッド…
VOLUMEにAカーブを使用。急激な変化に戸惑うもすぐ慣れる。

 

安ギターで音が良くしたいときは、ピックアップよりも

アッセンブリーかもしれない。

もちろんピックアップにあった物を使うのだけれども。

 

試してみてね。